子供ができずに悩んでいましたが… ― アルファの力体験者の声(14)

■30才 主婦 大阪在住

結婚してから子どもができずに悩んでいました。高橋先生に相談したところ「体が冷えているのが問題ではないか」と言われました。確かにずっと冷え症で、色々なことをしてもなかなか改善されず気になっていました。そのことは一言も言ったことがなかったので、すぐに言われて驚きました。
それから週に一度アルファ体験をして頂くようになり、2ヶ月後に待望の子どもを授かることができました。
「妊娠中は、切迫早・流産になる恐れがあるため絶対安静にして下さい。」とお医者さんに言われることがありましたが、アルファ体験をして頂いた次の診察では問題なしと言われました。何かあっても、アルファ体験をしてもらっているから大丈夫という安心感があることが、気持ちの安定につながり体調面も安定していったように思います。
出産して一番感じたのは、子どもを授かれたことの喜びはもちろんですが、夫への想いがより深まったことです。子どもを見る度にこの人と出会わせて下さった神様に、感謝の想いが溢れてきます。この人と夫婦になれなければ、この尊い子女を授かれなかったと思うと、本当に感謝の想いでいっぱいです。このように感じられるのも、ずっとアルファ体験をして頂きながら、神様のことを意識して過ごすことができたからだと思っています。
子どもはよく飲んで、よく寝てくれて、病院の先生や助産師さんからもお墨付きをもらえるほど、さまざまな面でとても育てやすいです。氏族からも大変可愛がってもらっています。

LINEで送る
Pocket

Tagged on: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です