荒れていた息子が大変身し、とうとう大学に合格 ― 先祖追慕礼拝 体験者の声(6)

■T.Mさん(50才主婦)

息子は幼少の頃から母親の後ろをいつもくっついてくるような甘えんぼの子供でした。
ところが中学に入ってから、不良グループとつきあうようになり、授業をぬけ出して遊んでいたり、夜遊びをしてバイクを乗りまわしたりと、本当に気の休まる時がありませんでした。
もちろん勉強も全くと言うくらいすることなく、教科書もどこにあるのか見たこともないほどでした。
どうにか高校卒業後、専門学校へ行きましたが、数ヶ月で「もう行かない!」と簡単にやめてしまいました。
何がしたいのか、目的もなく流され続けていて「息子は一体どうなってしまうのだろう」と不安の日々でした。
そんな時 高橋先生に、父から始まり、命日ごとに両家の祖父母の先祖追慕礼拝をしていただきました。
すると勉強をしたこともなかった息子が「大学に行きたいから予備校に行かせて」と言ってきたのです。信じられない事が起きました。
それから息子は勉強に集中し目標にむかって真剣に頑張り、とうとう大学に合格することができました。
いつしか不良グループとの交流も絶ち消え、今はキャンパスライフを真面目に楽しんでます。

高橋先生のして下さる 先祖追慕礼拝は、特別な特別な力があることを感じます。
息子を救って下さった高橋先生に心から感謝しています。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です